健康食品・健康グッズ、サビ取り、入浴液等用品の通販ならオプティマルライフ

ログイン
新規会員登録 カート
ホーム お支払いについて 配送について 特定商取引法 公式ブログ お問合わせ

健康食品・健康グッズ、サビ取り、入浴液等用品の
通販ならオプティマルライフ

HOME > オプティマルライフコラム > サプリメント > エアコンの汚れは放って置くと危険!?そんな不安をスッキリ解消する商品をご紹介

エアコンの汚れは放って置くと危険!?そんな不安をスッキリ解消する商品をご紹介

エアコンの汚れは放って置くと危険!?そんな不安をスッキリ解消する商品をご紹介

エアコンでの熱中症対策に大きな落とし穴

年々猛暑日が増えていく現在の日本。暑くなったので熱中症対策としていざエアコンを稼働してみると、何やらカビ臭い風が出てきて不快に…。ただ不快になるだけならいいですが、この状態のまま放置するとカビを多く吸い込むことになります。その結果最悪の場合「肺炎」になってしまうことあるそうです。特に免疫力の弱い子供や高齢者の方は注意が必要です。
ちゃんと掃除をしていればいいのですが、業者に頼むのはお金がかかるし、自分でやるには難しく手間がかかります。エアコンの内部まで自力で掃除するのは中々できることではありません。

エアコンがカビの胞子を撒き散らす!

そこでエアコンのカビ対策に手軽で長持ちする「帯電ウィルスフィルター」をご紹介します。
企業のために作られた特別なフィルターで有名なメーカーの工場でも使用され、効果はお墨付きです。たった年二回の交換で済むので手間もいりません。
夏場エアコンを冷房に変えた時に内部が結露し、エアコン内部にたまっていたカビの胞子が繁殖してしまうのです。この胞子は非常に小さく普通のフィルターではとても防げません。放置すればドンドンカビの胞子を撒き散らします。けれども「帯電ウィルスフィルター」なら小さい胞子も電気的に吸い取り、逃がさない設計になっています。取り付けも軽く掃除したエアコン内部のネットの上から、しっかり被せて養生テープで隙間なく貼り付けるだけで簡単です。

さらに花粉症対策にもいい

カビの胞子を捕まえる機能は当然花粉にも効果を発揮します。さらに中国からやってくるPM2.5、つまり大気中に浮遊している2.5μm以下の小さな粒子(1μmは1mmの1000分の1)も逃しません。この高性能なフィルター機能を有しているのにもかかわらず、圧力損失(エアコンの場合で簡単に説明すると、フィルターをかけたことで失われる風)がほとんどありません。つまり、いつもと変わらない快適な使用ができるということです。

今年の夏は是非カビ対策を忘れずに

エアコンのカビ問題は目に見えないし、多少臭いがあっても、人間すぐに慣れてしまうのでつい後回しにしがちです。しかし、室内での生活は人生の大半を占めているので、トータルで考えると決して無視できる問題ではありません。是非快適な生活を送るためにも、エアコンのカビさ対策を済ませて、目には見えないところまで気をつける習慣を身につけておくべきです。

この記事に関連するキーワード

キーワード検索