健康食品・健康グッズ、サビ取り、入浴液等用品の通販ならオプティマルライフ

ログイン
新規会員登録 カート
ホーム お支払いについて 配送について 特定商取引法 公式ブログ お問合わせ

健康食品・健康グッズ、サビ取り、入浴液等用品の
通販ならオプティマルライフ

HOME > オプティマルライフコラム > 健康グッズ > エアコンの簡単除菌方法! 光触媒のスプレーを使用する。

エアコンの簡単除菌方法! 光触媒のスプレーを使用する。

光触媒除菌液

エアコンリフレッシャー 使用感想

お客様の声

埼玉県 Uさま

究極のエアコン消臭剤・エアコンリフレッシャーが発売されると聞き、
さっそくモニターに手を上げました。

この製品を買おうと決めたのは、拙宅に一台のみある寝室のエアコンが
臭い出していたことと、あと、私事になるのですが、
数年前に胸を患い、今も肺の調子がよくないことがありました。

エアコンを消臭することで、咳も減るのではないか。
そうなってほしい……との希望がありました。

「商品入荷した」との電話があり、たまたま土曜日でしたので、
上に書いた理由から、いちはやく試してみようと、
オプティマルのお店まで買いに行き、エアコンリフレッシャーを1つ
拙宅に持ち帰って参りました。夕方のことです。

さっそく、エアコンのカバーを開き、フィルターを外しました。
まずはフィルターを水洗い。それから、いつもはフィルターに覆われている、
熱交換部のアルミフィンに、エアコンリフレッシャーをスプレー。

排気口周辺にもスプレーし、
水洗いしたフィルターも乾きましたので、こちらにもスプレー。
フィルターをはめ直し、カバーを締めて、エアコンのスイッチを入れますと……

気が付くと、今朝までしてました、あの臭いが、しなくなっています。
深呼吸しますと、とても心地がいい。今までに感じられなかった気分の良さ。

しばらく寝室で過ごしますと、咳の回数が減り出しています。

肺病を長くしてますと、咳の出方の感じで、咳の違いが感じられます。
どうやら自分は、この部屋では、本来の病気に加えて、
エアコンの臭いのもとの、カビが原因の咳もしていたらしい。

これが出なくなった気配です。

夏の暑いさかりにオプティマルのお店に行って来たのと、肺の病気ゆえに
体がバテていたのですが、エアコンリフレッシャーをエアコンにスプレーした
この部屋で休んでおりますと、スプレー前よりも、回復が早い。

帰宅する前に夕食を買いに食品売り場に立ち寄りました時、
スタミナが切れているからか、食は細くなりがちで、
あともう一品、お惣菜を買おうとしたのですが、食欲がわかず
買わずじまいだったのが

スプレーした部屋でしばらく、(二十分ほど)休んでおりますうちに、
元気が戻って来まして、
もっと肉を食いたくなり、おかず買い足しに出かけちゃいました。

休む前に、不慣れなエアコン掃除を、ゴホンゲホン言いながらして、
その疲れもあろうはずなのに、です。

空気がきれいになると、臭いが消えるだけでなく、
こんなに元氣になれ、活力が湧いてくるのか……と、
思い知らされた新製品です。

いい買い物になりました。

 

エアコンリフレッシャーは、すごい製品だ」
という話題をこのブログで紹介しました。

ただ、光触媒(酸化チタン)入りのスプレーというものは今までに
発売されているのも事実です。

現にお客様から

そんなの結構あるけど何がそんなに違うの?

という質問を受けました。

そこで私は悩みました。この点をどのようにお客様にお伝えしたらよいかという点であります。

1つ言わせていただければ

この製品は、プロが使用する製品だということです。
ヒューマンネットワークの大須賀さんは、食品工場などこのスプレーを大量に納品しているのです。

そして、この製品が素晴らしい点は

酸化チタンとアパタイトの複合素材

という事です。酸化チタンは固形物です。その酸化チタンをナノレベルまで細かくして
高分子アパタイトで包み込みました。

「何故そんなことをするのか」と申しますと「酸化チタンは強力な
活性酸素を発生させ素材をボロボロにしてしまう」という性質があるからです。

しかし、アパタイトで酸化チタンを包んでしまうとそのような弊害が起りません。

私の言うことが理解できないという方は下のアドレスで
ご確認ください。


光触媒消臭(二酸化チタン+アパタイト)

富士通やダイキンといった大手企業でもこのような技術は取り入れられています。

ここからが本題です。

今までのものと違う特徴

紫外線から可視光線域まで広範囲に反応

通常の酸化チタンは、波長が390nm以下の紫外光でしか反応しません。
戸外では太陽光が利用でき、日陰でも十分な紫外光量が得られるので光触媒の効果は顕著です。

しかし、室内では窓から入る太陽光を除けば、蛍光灯のわずかな紫外光しかありません。
カバーでも紫外光量は著しく減り、白熱電球では紫外光はまったく出ていません。

というわけで、このエアコリフレッシャーはすごく可能性を秘めた製品だと思っています。

最後に 光触媒スプレーに関するいろいろなHPのアドレスをリンクしておきます。

光触媒技術 光触媒技術 : 富士通研究所 – 富士通 – Fujitsu 

光触媒アパタイト | 化学製品 | 太平化学産業株式会社

世界初の実用化!「光触媒チタンアパタイト」フィルター … – ダイキン工業

B2013-5-20-1.jpg

エアコンリフレッシャー

発売中!!

この記事に関連するキーワード

キーワード検索