健康食品・健康グッズ、サビ取り、入浴液等用品の通販ならオプティマルライフ

ログイン
新規会員登録 カート
ホーム お支払いについて 配送について 特定商取引法 公式ブログ お問合わせ

健康食品・健康グッズ、サビ取り、入浴液等用品の
通販ならオプティマルライフ

HOME > オプティマルライフコラム > サプリメント > 腸内フローラについて

腸内フローラについて

突然ですが、乳酸菌って微生物の一種だって知っていましたか?

微生物と聞くとなんだか嫌な印象があるかもしれませんが、実は乳酸菌もそうですし、私たちの身体には沢山の微生物が住んでいます。

その数なんと100兆個、300種類もの微生物・腸内細菌がいて、それらがいなかったらもうとっくに死んでいたかもしれないというほど大切な存在なんですよ。

その沢山の種類の微生物がひしめき合っている姿がお花畑に見えることから「腸内フローラ」と呼ばれ、この体内に住んでいる微生物の生態系を「マイクロバイオーム(微生物叢)」と呼びます。

例えば乳酸菌の中にも種類があって、雑菌を防いでくれるものから、強い酸を出すわるい乳酸菌までいます。

スキンケアなどにも大きく関わっていて、にきびができやすい人はこのマイクロバイオームがうまく機能していない可能性もあります。

特に生きた微生物がいるかどうかというのが大切で、よく善玉菌を増やす、乳酸菌を生きたまま腸内に届ける!なんて謳い文句も見ると思います。

でもやはり難しいんですよね。

生きたまま乳酸菌を腸内に届ける…それ自体は今の技術なら難しいことはありません。

実際にスーパーなどでヨーグルトも沢山の種類が出ていて、簡単に乳酸菌を生きたまま取り入れる商品が手に入るようになりました。

でも試した方でも、あまりその良さを実感できないという方は多いのではないかなと思います。

なんとなく便の調子がいいですとか、そのくらいの人が殆どかなと。

それは生きたまま腸まで届いたとしても、そこに住み続けてくれないからなんですね。

だから摂取した瞬間のその乳酸菌はアミノ酸やミネラルを誘発し、確かに腸内環境を整えますが、すぐに腸内環境は戻ってしまいます。

ではどうすれば腸内環境というのは改善されていくのでしょうか。

それは私達が住まわせていない他の微生物に答えがありました。

私達人間以外にも、動物の腸内にも微生物というのは住んでいます。

少し考えてみて欲しいのですが、馬ってすごく速く走りますよね。

その脚力は非常に強力で、後ろに立っていたら命に関わるほどのけがをしたなんて人もいるくらいですが、馬は草食動物です。

本来肉などからたんぱく質やアミノ酸を取らないと筋肉が付きにくくて、あのように速く走れないはずなんです。

…そうです、察しの良い方ならわかるかもしれませんが、馬は草食物からアミノ酸を取り入れる微生物を体内に取り込み、住まわせているんです。

さらに食物繊維を効率的に取り入れる酵素も持っているため、非常に効率よく筋肉もりもりになれるんですね。

そんな草食動物の腸内環境に注目し、完成した商品が『腸のごほうび』というもの。

これは腸内環境を草食動物に近付けるよう微生物の働きを改善してくれるものです。

腸内環境が改善されると、美肌・便秘の改善・体臭の改善など、普段気にしている部分が解消されるばかりか、免疫力の向上・血液サラサラ効果まで促すんだから驚きです。

もし今自分の腸内環境があまりよくない、体臭や肌が気になる、乳酸菌を取り入れても効果をあまり感じなかった、ということがあれば、是非試して欲しいと思います。

自分の中に住んでいる腸内フローラを気にして生活すれば、若々しく健康的な体のキープに繋がりますからね。

この記事に関連するキーワード

キーワード検索