健康食品・健康グッズ、サビ取り、入浴液等用品の通販ならオプティマルライフ

ログイン
新規会員登録 カート
ホーム お支払いについて 配送について 特定商取引法 公式ブログ お問合わせ

健康食品・健康グッズ、サビ取り、入浴液等用品の
通販ならオプティマルライフ

HOME > オプティマルライフコラム > リラックス > 自然治癒力さえ高ければ病気にならない!?
健康グッズ > 自然治癒力さえ高ければ病気にならない!?

自然治癒力さえ高ければ病気にならない!?

「自然治癒力」とは

体を健康な状態で維持するために必要な事
■体の機能のバランスを正常に保つ為の「恒常性維持機能」
■病原菌等の侵入や、自己細胞を殺傷して体を守る「自己防衛機能」
■傷ついた細胞を新しい細胞に変換する「自己再生機能」

上記の仕組みが必要です。
これらの力は自然に備わっています。

「自己再生機能」
「自己防御機能」
この二つは連携して機能することもあります。

生体は浸入してくる細菌と戦いつつ再生しているので
「自己防衛機能」と「自己再生機能」を同時に働かせているということになります。

現代は、病気になる確率がとても高くなっています。
そんな中、自然治癒力が低下すると
抵抗力が下がりケガや病気が治りにくくなります。
また自己防衛機能が低下すると、必然的に自己再生機能も衰えてしまいます。

自己治癒力の要である免疫力を鍛えることで自己再生機能をアップさせ
病気やケガに負けない身体を作ることは十分に可能です。

【自然治癒力の低下にみられる諸症状】

・ケガや病気が治りにくい。
・身体が疲れやい。疲れが取れない。
・首や肩が凝る。背中や腰が痛くなる。
・食欲不振・性欲減退。
・胃腸の調子が悪い。下痢や便秘。

「恒常性維持機能」とは
主に自律神経や代謝エネルギー、ホルモンの働きによって調節されています。
交感神経と副交感神経にそれぞれ相反する方向に働き、健康なときには常にバランスを保っています。
この2種類の神経のバランスが崩れ片方に偏ると、さまざまな病気をもたらします。
例えば、リラックスモードの副交感神経が優位になるとリンパ球が増え→アレルギーなどを引き起こし、
興奮モードの交感神経が優位になると顆粒球が増え→ガンなど組織の破壊を引き起こします。

【自然治癒力を高める方法】
おススメは周波数療法です。
当店のおすすめは海外でも注目されている
「クスリを使わない」方法です。

周波数を324HZ→528HZ→15HZ
にしてそれを繰り返す方法です。
「324HZ」は主に椎間板ヘルニアや脊髄の治療に使われる周波数です。
「528HZ]は主にDNA修復する周波数です。ハートチャクラの周波数としても有名ですね。
「15HZ」は癌性疼痛や慢性疼痛の治療や痛みを和らげる周波数として使われています。

これらを繰り返し行う事で中枢神経に作用いたします。

詳しくは「ミッキーのマジックスリー」のページからご確認ください!

この記事に関連するキーワード

キーワード検索