健康食品・健康グッズ、サビ取り、入浴液等用品の通販ならオプティマルライフ

ログイン
新規会員登録 カート
ホーム お支払いについて 配送について 特定商取引法 公式ブログ お問合わせ

健康食品・健康グッズ、サビ取り、入浴液等用品の
通販ならオプティマルライフ

HOME > オプティマルライフコラム > サプリメント > 部屋の空気をクリーンに! 花粉やPM2.5を除去する空気清浄方法

部屋の空気をクリーンに! 花粉やPM2.5を除去する空気清浄方法

部屋の空気をクリーンに! 花粉やPM2.5を除去する空気清浄方法

部屋の空気をクリーンに! 花粉やPM2.5を除去する空気清浄方法

春になると花粉やPM2.5の被害が大きくなり、アレルギー症状や肌トラブルに悩む人が増えます。
このようなトラブルを避けるためには、部屋の中の花粉やPM2.5などを除去することが大切です。
とはいえ、目で見にくい花粉やPM2.5をキレイに除去するのは難しいもの。
空気洗浄機などが役立ってくれますが、どのような基準で選べばいいのかわからないという方も多いでしょう。

そこで今回は、花粉やPM2.5の除去方法や、空気洗浄機の賢い選び方をご紹介いたします。

 

部屋の中の花粉やPM2.5を上手に除去する方法

・花粉の飛散が少ない朝の時間に床掃除をおこなう

花粉の飛散量が一番多くなるのは、午後の1~3時の間だといわれています。
このお昼すぎの時間は、昼食をとったあとに掃除をする主婦も多いと思いますが、実はNG。

掃除のために窓を開けて換気すると花粉が舞い込んでくる上に、空気中に大量の花粉が飛散してしまいます。
これを防ぐためには、花粉の飛散が少ない早朝に掃除をするのがおすすめです。
夜の間に床に落ちた花粉を一掃することもできるので、よりキレイに花粉を除去できます。

・ハタキや掃除機よりも拭き掃除をメインにする

家の中に入り込んできた花粉やPM2.5などのホコリに対し、ハタキや掃除機などを使ってしまうと、床に落ちていたホコリを空気中に舞い上げてしまう可能性があります。

効率よく掃除をするためには、濡れ雑巾やフローリングシートを使った拭き掃除をメインにすることが大切です。
まずは背の高い家具から拭いていき、最後に床を拭くと、より一層効率的に掃除ができます。

どうしても掃除機を使用したいという場合には、空気清洗浄機のスイッチを入れて一番強いモードにしておきましょう。

花粉やPM2.5トラブルを防ぐ空気清浄機の選び方

花粉やPM2.5トラブルを防ぐ空気清浄機の選び方

粒子の細かいPM2.5や春に急増する花粉によるトラブルを防ぐためには、空気洗浄機を活用する方法がおすすめです。
すでに空気洗浄機をお持ちで日常的に使用している方も多いと思いますが、細かなPM2.5や大量の花粉に対応するためには、高性能な空気洗浄機を使用しなければなりません。

最近では空気洗浄機の機能に加えて加湿機能が搭載されている製品もあるため、空気を洗浄しながら空気をうるおすことができます。
加湿機能が搭載されていることで空気中に舞う花粉を湿らせてくれるので、床に落ちやすくなり掃除がラクラクになるというメリットもあります。

また、細かなPM2.5を除去するためには、高性能の電子式や電気集塵式の空気清浄機がおすすめです。
より多くのPM2.5を除去し、空気をクリーンに保つことができます。

エアークリーンカーテン 帯電

エアークリーンカーテン 帯電

空気をクリーンにするためにはやはり空気洗浄機の使用が欠かせませんが、なんといっても高いコストがかかることが気になりますよね。
最新式の空気洗浄機を購入するとなると数万円の資金が必要になり、さらに置く場所の確保もしなければなりません。
あわせて空気洗浄の効率をキープするためには定期的なメンテナンスが必要になり、掃除やお手入れも欠かせません。
そんな面倒やお悩みを解決してくれるのが、「エアークリーン 帯電」です。

このアイテムは花粉やPM2.5などの小さな汚れを布に吸着させ、お部屋の空気をクリーンな状態に保ってくれます。
お使いのカーテンにダブルクリップで取りつけるだけで、カーテンが空気洗浄機に変身してくれるのです。

また、一般の燃えるごみで捨てることができるので、面倒なお手入れが必要なく、交換も簡単。
エアコンの吹き出し口やサーキュレーターのそば、大きな窓などに取りつけると空気の流れによってより効率的にホコリを吸い取ってくれます。
すぐに使えて交換や処分も簡単なエアークリーンカーテン 帯電、ぜひお試しください。

詳しい商品情報はこちら

 

この記事に関連するキーワード

キーワード検索