健康食品・健康グッズ、サビ取り、入浴液等用品の通販ならオプティマルライフ

ログイン
新規会員登録 カート
ホーム お支払いについて 配送について 特定商取引法 公式ブログ お問合わせ

健康食品・健康グッズ、サビ取り、入浴液等用品の
通販ならオプティマルライフ

HOME > オプティマルライフコラム > 花粉症 > 花粉症の症状に「スギ茶」が効く? 気になる理由と注意点

花粉症の症状に「スギ茶」が効く? 気になる理由と注意点

花粉症の症状に「スギ茶」が効く? 気になる理由と注意点

花粉症の症状に「スギ茶」が効く? 気になる理由と注意点

春は、さまざまな花粉の飛散量がピークに達する時期。中でも、最も花粉症人口が多いのはスギ花粉だとされており、なんとその数はおよそ2500万人にも及ぶと言われています。
くしゃみや鼻水、目やのどのかゆみに悩まされているという方も多いでしょう。

そろそろスギ花粉からヒノキ花粉へと移行し始める時期ですが、地方によってはまだまだ大量のスギ花粉が飛散しています。
マスクやメガネでもなかなか軽減されないスギ花粉の猛威には、「スギ茶」がおすすめです。

今回は、花粉症とスギ茶の関係についてご紹介いたします。

 

スギ茶が花粉症に良いとされる理由

スギ茶とは、その名の通りスギの葉を煎じたお茶のこと。さわやかな飲み口が魅力で、全国各地で愛飲されています。
このスギ茶が、花粉症の症状の緩和に効果的だとして話題を呼んでいるのです。

スギ花粉症の症状に対してスギ茶を飲むということで、体内に抗原を取り込んで抗体を作りだす「減感作療法」と勘違いされがちですが、決してそうではありません。
スギ茶が花粉症に有効であるとされる理由は、スギ茶に含まれる「テレピン油」と呼ばれる成分によるもの。

テレピン油には、花粉症の症状を引き起こす「ヒスタミン」を抑制する働きがあるのです。
そのためスギ茶は、スギ花粉症に限らず、その他の花粉症対策としても効果があるとされています。

 

自作は厳禁! 花粉入りスギ茶に注意

いくら花粉症を緩和する効果が期待できるからといって、どのスギ茶を飲んでも問題ないという訳ではありません。
万が一スギ花粉症の方がスギ花粉を摂取してしまえば、花粉症の症状が悪化してしまう恐れがあります。
ひどい場合には、血圧の低下や呼吸困難、意識障害などの重篤なアレルギー症状を引き起こしてしまう可能性も否定できません。

平成19年には、厚生労働省からスギ花粉を含む食品に関しての注意喚起がなされています。
花粉症対策としてスギ茶を取り入れる場合は、花粉が含まれていない旨が記載している安全な製品を購入し、決して自作することのないよう注意してください。

 

サプリメントでスギの成分を摂取!

杉茶(エクストラゴールド)

杉茶エクストラゴールドは、石川県羽咋の厳選したスギから採取したスギ葉精油を原料としたオイル加工食品。
スギの花粉は一切使用されていないため、安心して服用することができます。
1日に3~5粒程度を飲むことで、花粉症の症状緩和をサポートしてくれますよ。

詳しい商品情報はこちら

サプリメントでスギの成分を摂取!

気になるスギ茶と花粉症の関係について詳しくご紹介いたしました。
花粉症の原因であるスギの木の成分が、症状の緩和をサポートするなんて不思議ですよね。

重い花粉症の症状にお悩みの方は、ぜひ1度スギの葉の成分の効果を試してみてください。

 

この記事に関連するキーワード

キーワード検索