健康食品・健康グッズ、サビ取り、入浴液等用品の通販ならオプティマルライフ

ログイン
新規会員登録 カート
ホーム お支払いについて 配送について 特定商取引法 公式ブログ お問合わせ

健康食品・健康グッズ、サビ取り、入浴液等用品の
通販ならオプティマルライフ

HOME > オプティマルライフコラム > 健康グッズ > 幹細胞って一体なに? 奇跡のリンゴ果実培養細胞エキス

幹細胞って一体なに? 奇跡のリンゴ果実培養細胞エキス

幹細胞って一体なに? 奇跡のリンゴ果実培養細胞エキス

幹細胞って一体なに? 奇跡のリンゴ果実培養細胞エキス

近年、エステやスキンケア用品などの美容業界で「幹細胞」という言葉を目にする機会が増えてきましたよね。
美容に良い! と話題のこの幹細胞ですが、果たして一体どのようなものかご存知ですか?

今回は、気になる幹細胞について詳しくご紹介いたします。

 

幹細胞とは?

幹細胞とは、さまざまな細胞に変化することができる細胞のこと。
通常、皮膚から取り出した細胞は皮膚に、眼から取り出した細胞は眼になることしかできません。

しかし幹細胞は、さまざまな細胞に変化できる能力と、分裂して同じ性能を持った幹細胞を増やすことができる能力を持っており、病気やケガなどで失われた細胞を補うなどの重要な役割を果たしています。

 

ヒト由来、植物由来

幹細胞を用いたスキンケア用品には、「ヒト由来」と「植物由来」の2つの種類があります。
人類が持つ幹細胞は、胎児や胎盤へと変化する「受精卵」、受精後の胎児を育てる「ES細胞」、そして「成体幹細胞」の大きく3つに分けることが可能です。

現在ヒト由来の幹細胞スキンケア用品に用いられているのは、成体細胞を培養する際に分泌される「幹細胞培養液」。
細胞の活性化を促す成分が数多く含まれているとされています。

一方、植物由来の幹細胞スキンケア用品に用いられているのは、植物の幹細胞を培養し、そこから得た細胞より抽出されるエキス。
植物由来の幹細胞エキスには、抗酸化作用や保湿効果が期待できると言われています。

 

リンゴ果実培養細胞エキス

植物由来の幹細胞エキスでは、「アルガン」や「リンゴ」の幹細胞を用いたエキスが有名です。
中でも、4カ月間腐らないとされる希少なリンゴを用いたリンゴ果実培養細胞エキスが広く注目されています。

リンゴ果実培養細胞エキスに用いられるリンゴは、スイス産の“ウトビラー・スパトラウバー”という品種。冷蔵設備が整っていなかった18世紀中ごろに、長期運搬にも耐えうる品種として作られたリンゴです。
しなびにくく味が落ちにくいリンゴとして広く流通していましたが、冷蔵・運搬技術の発展やその他のリンゴの台頭によって流通が減り、今では貴重なものとなってしまいました。

そんなウトビラー・スパトラウバーの実から取り出された幹細胞を用いた「リンゴ果実培養細胞エキス」には、高い抗酸化作用、アンチエイジング効果が期待されています。

白姫ローズデュー(美肌化粧水)

白姫ローズデュー(美肌化粧水)

白姫ローズデュー(美肌化粧水)は、リンゴ果実培養細胞エキスをはじめとするさまざまな成分を配合した美肌再生エッセンスです。
バラや宇宙のダイアモンド、ヒーリングハーブとリンゴ果実培養細胞エキスのコラボにより、肌アンテナの感度を高め、オーラから輝かせてくれますよ。

リンゴ果実培養細胞エキスの効果が気になる方は、ぜひ白姫ローズデューでその効果を実感してみてください。

詳しい商品情報はこちら

この記事に関連するキーワード

キーワード検索