健康食品・健康グッズ、サビ取り、入浴液等用品の通販ならオプティマルライフ

ログイン
新規会員登録 カート
ホーム お支払いについて 配送について 特定商取引法 公式ブログ お問合わせ

健康食品・健康グッズ、サビ取り、入浴液等用品の
通販ならオプティマルライフ

HOME > オプティマルライフコラム > 健康グッズ > 気になるシワの原因は加齢による「幹細胞」の衰えだった? 
美容 > 気になるシワの原因は加齢による「幹細胞」の衰えだった? 

気になるシワの原因は加齢による「幹細胞」の衰えだった? 

気になるシワの原因は加齢による「幹細胞」の衰えだった? 

気になるシワの原因は加齢による「幹細胞」の衰えだった? 

ふとした時に鏡を見て、目元にシワがあるとがっかりしてしまいますよね。
歳を重ねるにつれて増えてくる目尻のシワは、一度刻まれてしまうと改善するのがなかなか難しい肌トラブルです。

そこで最近注目されているのが、“4か月間腐らない奇跡のリンゴ”「ウトビラー・スパトラウバー」の幹細胞培養エキスです。
今回は、リンゴ果実培養細胞エキスがシワ対策として注目を集める理由をご紹介します。

 

リンゴ果実培養細胞エキスとは

今話題のリンゴ果実培養細胞エキスは、培養されたリンゴの幹細胞から抽出したエキスです。
幹細胞とは、さまざまな細胞に変化することができる細胞のこと。

美容や医療などの分野での活躍が期待されており、抽出する元の違いによって、「植物由来」「動物由来」「ヒト由来」の3つに分けられています。

普通の細胞は、本来の性質以外の細胞に成長することができません。
眼の細胞は眼に、皮膚の細胞は皮膚へと成長します。
一方、自己複製機能と多分化機能を持つ幹細胞は、細胞を生み出す「もと」として全身に存在し、わたしたちの体を作り上げているのです。

 

幹細胞とシワの関係

シワができてしまう理由の一つは、加齢によって幹細胞が衰え、肌のターンオーバーのサイクルが乱れてしまうこと。
わたしたちの肌の表面は、角質層・顆粒層・有刺層・基底層からなる「表皮」で覆われています。

表皮の底辺、基底層には「表皮幹細胞」があり、この表皮幹細胞が新たな表皮細胞を生み出すことで、肌の生まれ変わり(ターンオーバー)が行われているのです。しかし、加齢にともなって表皮幹細胞の働きが衰えてしまえば、肌のターンオーバーは滞ってしまうことに。

また、表皮のさらに下にはコラーゲンやエラスチンで構成される「真皮」があり、「真皮幹細胞」の働きによって肌のハリを支えています。
加齢によって真皮幹細胞が衰え、コラーゲンやエラスチンの産生量が減少すれば、肌の弾力は失われてしまいます。
年齢を重ねるにつれて増えてくるシワを予防するためには、幹細胞エキスを使ったケアで、衰えてしまった幹細胞の働きを活性化させてあげることが重要なのです。

 

Nana Wrinkle Eye・ナナリンクルアイ シワ改善

Nana Wrinkle Eye・ナナリンクルアイ シワ改善

ナナリンクルアイは、リンゴ果実培養細胞エキスの配合されたアイクリームです。
目元から目尻方向に向けてスッと馴染ませることで、ハリのある目元へと導いてくれますよ。
目元のシワにお悩みの方は、ぜひ一度試してみてください。

詳しい商品情報はこちら

幹細胞とシワの関係

いかがでしたか?
リンゴ果実培養細胞エキスがシワに与える影響について詳しくご紹介しました。
年齢と共に衰えてしまう幹細胞の働きをリンゴ果実培養細胞エキスでサポートし、ハリのある若々しい肌を目指しましょう。

この記事に関連するキーワード

キーワード検索